​地域プロジェクトとは

 北海道教育大学函館校は、平成26年4月より国際的な視野と教育マインドを持って地域振興を担う人材を養成することを目的とする国際地域学科に再編されました。

 地域プロジェクトは、地域で活躍する上で必要な実践的課題解決能力を養うために、平成27年度に新学科全学生の必修として新設された地域課題解決PBL(「Problem Based Learning = 課題解決型学習」かつ「Project Based Learning = 企画構想実施型学習」)科目です。

 そこで私たちは、「地域における音環境の調査と提案」をテーマに7人で活動しています。

(参照:北海道教育大学HP http://www.hokkyodai.ac.jp/hak/intro/PBL.html

​プロジェクトの目的

 函館は観光都市ですが、現在はコロナウィルスの​影響によって観光客が減っています。そこで私たちは、函館にある音を調べて、「Sound Map」というWebサイトを作成することで函館の魅力を伝えることを目的としました。

Sound Mapとは

​ 函館の観光地や日常的な音を集め、音を収集した場所を地図上に表して分かりやすくしたものです。